沿革

1954年1月東京都港区麻布新堀町において創業。
1958年2月東京都目黒区原町1403に移転し、工作機械部を設け工作機械販売を開始。
1962年4月宇都宮市に営業所開設。
1969年4月福島市に営業所開設。
1970年5月

本社ビル(東京都世田谷区等々力1-33-16)が落成、本社移転。
米沢工機株式会社に組織変更。
1972年9月岡本工作機械製作所と代理店契約を結ぶ。
1977年4月(株) 牧野フライス製作所と代理店契約を結ぶ。
NCフライス盤の販売を開始。
1980年4月資本金7,000万円に増資。
1984年4月日本工作機械販売協会(JMTDA)に加盟。
(株) 森精機製作所と代理店契約を結ぶ。
1985年5月(株) グラフィックプロダクツと代理店契約を結ぶ。
1987年4月宇都宮営業所を宇都宮支店に変更。
1992年8月本社ビル完成。
1998年5月コンピュータ部門(ソフトウエアの開発・企画及び保守等)拡充のため、日本データフュージョン株式会社を設立。
2002年10月三菱電機(株)と代理店契約を結ぶ。
12月タイ・バンコクにYONEZAWA Engineering Asia (Thailand) Co.,LTDを設立。
2003年1月中国 大連に大連保税区米沢貿易有限公司を設立。
2004年4月本社第2ビル完成。
7月中国 広州に広州誉寧澤国際貿易有限公司を設立。
2005年3月米澤光明 代表取締役会長に就任。
青木俊一 代表取締役社長に就任。
中国 上海に大連保税区米澤貿易有限公司上海外高橋保税区分公司設立。
4月(株) オークマと代理店契約を結ぶ。
11月福島営業所新社屋完成。
2006年2月宇都宮支店新社屋完成。
7月名古屋営業所開設。
2008年1月福岡営業所開設。
2010年4月日本データフュージョン㈱横浜テクニカルセンターを開設。
2012年8月インドネシアにPT.YONEZAWA INDONESIAを設立。
2013年1月ベトナム・ハノイにYonezawa Koki Co., Ltd. Hanoi Representative Officeを設立。
5月メキシコにYonezawa Mexico S.A. de C.V.を設立。
9月アメリカにYonezawa USA, Inc.を設立。
2014年6月中国 上海に広州誉寧澤国際貿易有限公司 上海分公司設立を設立。
7月中国 無錫に広州誉寧澤国際貿易有限公司 無錫分公司を設立。
Yonezawa Koki Co., Ltd. Hanoi Representative Officeから改め、現地法人YONEZAWA VIETNAM CO.,LTD.を設立
9月事業再編のため、日本データフュージョン株式会社事業を米沢工機株式会社に統合
10月岡山営業所開設。
2015年7月北上営業所開設。
2017年4月静岡営業所開設。
2017年7月前橋営業所開設。

会社紹介:
企業理念